トップメッセージ

TOP MESSAGE

平素は、琉球リースに格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
 弊社は、沖縄県の本土復帰と同じ1972年5月に設立され、来年5月に創立50周年を迎えます。これまでの永きにわたり、弊社をご支援、ご愛顧いただきましたお客様、関係各社の皆様にはあらためて深く感謝申し上げます。

 さて、昨年来の新型コロナウイルスの感染拡大は、今年半ばを過ぎても収束に至らず、社会活動に様々な影響をもたらし、沖縄県経済にも深刻な打撃を与えております。
 しかしながら、足もとでは感染予防のワクチン接種が着実に進んでおり、遠くない時期に経済環境は回復に向かうものと期待されています。今後は、感染の収束を見据えた観光客の受け入れ態勢の構築など、いかに円滑に県経済を成長軌道に乗せていくかが課題になってくるものと思われます。また事業者の皆様におかれましては、テレワークやWeb会議といった新たな働き方が急速に進展し、業務運営のあり方に大きな変革が求められており、取り組むべき課題となっております。

 このように変化する環境下、弊社におきましては、従来の手法にとらわれることなく、新しい発想と柔軟な対応で、地域社会やお客様がかかえる課題の解決にお役立ちできるよう全力で務めてまいる所存でございます。

 弊社は創業以来、地域の皆様に支えられ、おかげさまを持ちまして社業を発展させてまいりました。これからも、弊社の経営理念とする「お客様が求める価値の提供を通じ、地域社会の発展に貢献する」を役職員がいつも肝に銘じ、お客様に何ができるかを真摯に考え、実践してまいります。
 今後とも引き続きご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2021年7月
代表取締役社長
松原 知之