トップページ > オートリース

オートリース

 

琉球リースは、県内初のリース会社として、オートリースをいち早く手掛け、長年にわたりお客さまが抱える「車両に関するさまざまな課題」について、解決のお手伝いをしてまいりました。
これからもお客さま視点で、さらに便利なサービスを提供し、「ビジネスの足」をバックアップしてまいります。

メンテナンスリースとファイナンスリース

ニーズに合わせて、2つのリースサービスからお選びいただけます。

メンテナンスリース

車両代金、登録諸費用、諸税金、各種保険料から、メンテナンスサービス(車検・点検、故障修理など)まで、車両に関するほぼすべてをパッケージしたリースサービスです。コスト削減、車両のコンディション維持だけでなく、煩雑な管理業務を大幅に削減することができます。

ファイナンスリース

車両代金、登録諸費用、諸税金、各種保険料のみをパッケージしたリースサービスです。
費用の平準化や経営資金の有効活用を図ることができます。

※車両の維持管理は、お客様にて行っていただきます。

 リースに含まれるサービス項目
項目・内容 メンテナンスリース ファイナンスリース
車両購入 車両本体・付属品・特別仕様など
費用・税金の支払い、納付 登録諸費用・取得税・自動車税・重量税
保険の付保、支払い 自賠責保険・任意保険
定期点検整備 スケジュール点検・法定点検・継続車検
臨時整備 故障修理
消耗部品の交換 タイヤ・バッテリー・オイル・その他消耗部品
代車提供 オプション

このようなニーズにお応えします。

  1. 所有車両の管理に手間がかかっており、この煩わしい業務の合理化を図りたい。
  2. 車検切れの運行はコンプライアンス上問題であり、そのリスクをなくしたい。
  3. 業務に支障がでないように、常に整備の行き届いた車両を使用したい。
  4. 車両整備にお金がかかりすぎており、何とかこれを抑えたい。
  5. 突然の故障発生による不意の出費を避け、費用支出の安定化を図りたい。
  6. 車両コストを明確にして、事業所別に管理を行いたい。
  7. バランスシートのスリム化を図りたい。
  8. 予算が厳しいが、機会を逸することなく車両を導入したい。
  9. 車両を導入したいが、手持資金は他の資金需要に充てたい。
  10. 今後の資金調達を考え、銀行の借入枠を温存しておきたい。

 

メンテナンスリースのメリット